Vtuber

この新人Vtuberがすごい!バーチャルシンガー【花譜】・・・あれ?酸欠少女に似てない?

ども、Siraberuです。

最近のVtuberの配信する動画コンテンツ。

エモすぎでない?

刺さるわーっ思って、注目しているVtuberさん。

今日は、バーチャルシンガー『花譜』さんの紹介。

Vtuber(バーチャルシンガー)【花譜】

東北の何処かに棲む、何処にでもいるようで何処にもいない14才」

(2019年 現在は高校1年生、15才)

というキャッチで、2018年10月よりYoutubeチャンネルを立ち上げてます。

当時は、ほとんど謎のベールで隠されてました。

夜の悲しげな印象を与えるリアルな街並みをバックに、儚い曲調を、切なく歌う、、、




作詞作曲。カンザキイオリさん、、、

やば!、あのカンザキイオリさん?

「命に嫌われてる」のボカロPの!

有名アーティストさんやないですか!

このカンザキイオリさんもちょっと謎なんですよねー。

いろんなとこで楽曲提供してるんですよね・・・(興味深い)

多彩で、このクオリティ!!

この短期間(12月から翌年の3月にかけて)5曲の楽曲リリースしてます。

その楽曲、作詞、作曲すべてがカンザキイオリさん!

まずこの期間中に5曲作るのはかなり難しいはず。

デビュー前から作曲はある程度の曲数ストックあったのだろうと予想できます。

2018年12月6日公開の1stオリジナル曲『糸』

その動画最後のメッセージに、次の曲のタイトルを英語で匂わせています。

うーんかなりコリコリに凝ってますw

ってなってですね。

よくよく見ると、この動画やキャラ、、、全体的なイメージコンセプト。



アレ?酸欠少女に似てない?

酸欠少女さユり

ご存知でしょうか?デビュー1st『ミカズキ』

私のオススメアーティストの江口亮さん編曲なので、知ってたんですが。

↓詳しくは別の記事で↓

Vtuber/Vシンガー【YuNi】3rdシングル「花は幻」楽曲提供する。la la larksについてども。Siraberuです。 先日のYuNiさんの記事の続き。 3月11日に、3曲目のYuNiオリジナル曲「花は幻」が発表さ...


まあ、何となくなんですが、フードつながりというか、少女つながりというか、

現実とバーチャルの混ざった感じが、、、。似てるなぁって(笑)

キャラデザ担当のPALOWさん(TwitterID:@PALOW_調べました。

イラストレーター、キャラデザされている方です。

Twitterの紹介部分で、酸欠少女さユりのデザイン担当してる(笑)

当たったw

で、もうこの辺からこのVtuberさんはただ物でない!

大きな後ろ盾あるwww

っていうのが見えてきます。

金かかってるぞ!このプロジェクト。

最近では、大手音楽レーベルがVtuber産業に本格参入する話がちらほらありましたからね。

年末のVtuber音楽イベント「Count0」でも、花譜さん出演し、かなりの高評価。

プロモーション映像がすっごい凝ってるんですよ。

着実にファンが定着しつつある中で、

ちょっとした事件が、、、

2018年12月28日にYoutubeで発表された2ndオリジナル曲

【心臓と絡繰】

発表直後から、YoutubeのCMでプロモーション流れて、、、

みるみるうちに再生回数100万回突破!

この曲の異様な再生回数の伸び率で、一部のサイトや書き込み上で、アンチ的意見が起こりました。

もちろん花譜さんやその動画に対するものではなく、

その後ろ盾である大手企業に対してのアンチコメントです。



この一部のアンチコメントに、、、

Twitterで公式『花譜インフォメーション』アカウントが立ち上げられ、

一連の騒動に対しての説明を行っています。

以下Twitter公式

花譜インフォメーションより引用

ということらしいです・・・

(ここからは私の勝手な意見です悪しからず)

で、何となくモヤモヤするのが、、、

純粋に動画や音作り、歌い手さんの才能や魅力に対して好感もった方々が高評価つけたりすると思うんです。そんな中で、

(私も花譜さんの動画に魅了され、ファンになった一人ですが、、、)

大手企業のステルス的プロモーション戦略に踊らされる傾向を嫌うネットユーザーさんも少なくないと思います。

初めから、『どこどこ所属のVシンガー○○です!』って説明なしに、急に二枚目シングルから、CMバンバン流して知名度あげるやり方を好まないユーザーさんからしてみると、「そのプロモーションのやり方はなくない?」と感じるのは、やむを得ないのかなぁと・・・

人気の大小問わず、Vtuberの多くは、どこか、一般社会人だったり、副業的に今現在も本職を持ちつつ、自分の本来のやりたいことや、夢の実現に向けて頑張っている方が多い気がしています。

そういった方々の作るVtuberに好意を持ち、応援したいという動機付けが元となっているユーザー層もいるはずで、、、

注目して、コメントや投げ銭、グッズ購入するファン。

そのファンとの交流。配信側と受け手の集まるコミュニティが、健全なマナーや信頼のもと、推しVtuberのサクセスストーリーを共同で進めていく活動が、認知度や登録者数の上昇、よりクオリティの高いコンテンツ作りにつながっていく、、、

と勝手に考えています。

Vtuberが収益化目的であっても、それをプラスと捉えるか、マイナスと捉えるかは、やはり受け手が決める事ですから、一緒になって喜べるコミュニティは、優良であり本来のあるべき形なのでは?と考えています。

大手プロモーションのやり方。そのイメージ戦略に対して、受け手の良し悪しが別れるのは仕方のない事だと思います。

一番残念だなぁと思うことは、

頑張って優良コンテンツを作っている『歌い手さん』『クリエイターさん』それを支えるスッタフさん方傷つくこと

だって、めちゃくそいいぞ!花譜さんもコンテンツも!

Youtube『心臓と絡繰』動画コメントにとても適確だと思ったコメント。分析された方がいらっしゃいましたので、引用させていただきます。

とても参考になります。ありがとうございます。




で!。。。でですよ?

若手、超有望ボーカリスト×超有能ミュージックプロヂューサー×超有力グラフィックアーティストが手を取って手がけたこの作品たちを、

曇り無き眼で、しっかり見て、噛みしめて欲しい!

そう思っている次第であります!

え?超有力グラフィックアーティスト?川サキケンジさん。知らない?!

じゃ、この自主制作アニメ見て!

超有力だって言う意味わかるから!!(笑)

Siraberuでした。

このVtuberがすごい!Vシンガー【花譜】。映画【ホットギミック】主題歌に!ども、Siraberuです。 先日の記事↓の長くなってしまうので、書ききれなかった追記分です(笑) http://sirab...



バーチャルシンガー【YuNi】と3rdシングル「花の幻」を歌ってみた。のではなく、語ってみた(笑)ども。Siraberuです。 Vtuberとか、Vliverとか、最近はもう急激に増殖中ですよね(笑) もう、なにがなにやら...
Vtuber/Vシンガー【YuNi】VS【にじさんじ】御伽原江良/真堂雷斗のデビュー配信!視聴者獲得ガチンコ対決!どもどもSiraberuです。 待ちに待った3rdシングル。「花は幻」 「花は幻」リリース!おめでとうございます!8888888ww...
【Vtuber】斗和キセキ 会社の資本金なみの支援金集め。1475万円をインスタ用の『生首』にする!ヤバイことになった!(笑)どもSiraberuです。 今日は無茶苦茶なスゴイ話! 2019年3月1日に初投稿している、新人の【Vtuber】斗和キセキさん!(と...